募集中 マリモ電子工業株式会社

最新FPGA評価ボードを用いた組込S/W・FPGA開発

最新FPGA評価ボード+16進キーボード+LCDキャラクタ表示器を用いて、簡単なゲームやアプリケーションを開発します。
マスターマインドと呼ばれるゲームやキッチンタイマなどの開発、または、それらの仕様変更対応等を行います。

マリモ電子工業株式会社_マリモ

インターン生のミッション

・組込S/W開発

・FPGA開発

プロジェクト概要

最新FPGA評価ボード+16進キーボード+LCDキャラクタ表示器を用いて、簡単なゲームやアプリケーションを開発します。

マスターマインドと呼ばれるゲームやキッチンタイマなどの開発、または、それらの仕様変更対応等を行います。

マリモ電子工業株式会社_教材

募集概要

仕事内容 要求分析~設計~コーディング~検査という組込S/W開発プロセスに則った作業をし、実際のS/W開発業務のエッセンスを体験していただきます。
FPGA開発では、FPGA内部で動作するH/Wブロックの開発をしていただき、それを利用したS/Wも開発していただきます。
得られる経験 組込S/W開発プロセス
FPGA開発プロセス
対象者 組込S/W開発やFPGA開発に興味のある方
C言語またはVHDL/Verilog-HDLを習得されている方
事前課題 ありません
期間 2週間(実働10日間)コースでは、相談の上、期日を決めましょう。
2泊3日コースは、日程が決まっています。 お問合せください。
勤務条件 就業時間:08:30~17:30 (昼休み 12:00~13:00) 休日:土日(完全週休2日制)
勤務地 本社 上田市諏訪形1071番地
活動支援金 弊社規定により上限がありますが、往復交通費、通勤費(兼宿泊費補助)を実費支給します。 昼食は社員同様のお弁当を支給します。 2週間コースでは、制服を貸与します。
受け入れ企業紹介
マリモ電子工業株式会社

社員の9割が設計開発技術者であるエンジニア集団の企業です。

会社設立時より、回路設計・FPGA設計のハードウェア設計開発業務、および、組込S/W・PCアプリケーションなどソフトウェア設計開発業務を専業としてまいりました。

モデルベース開発など最先端の開発手法を取り入れたFPGA開発に関しては、他社に抜きん出た技術力を有しています。

経営者からのメッセージ
代表取締役社長 清水久夫

当社の社名のマリモは阿寒湖に生息する特別天然記念物の毬藻から名付けられました。これには、厳しい自然(世間の情勢)の中でも一歩一歩着実に成長して行きたいとの思いが込められています。

また、数多くの藻が集まって成長している毬藻のように皆が共に成長することを目指しており、基本理念のひとつに「自由・平等・友愛に基づく経営を目指す」ことを定めております。社員がお互いにその存在を認め合いながら全員がともに成長して行くことが目標です。

 

このような会社で皆さんもインターンの経験をして見ませんか。

当社は設計開発専門会社です。各種の電子装置が開発される最初の工程である開発業務の醍醐味をぜひ味わっていただきたいと思います。

マリモ電子工業株式会社 マップ

〒386-0032
上田市諏訪形1071番地

 

信州インターンエントリー方法

エントリーはこちら