募集終了 鹿教湯温泉 斎藤ホテル

温泉地の人気ホテルを舞台に感動企画を立案!

顧客ニーズを解明し、企画の新機軸を全国発信するチャンス

saito

インターン生のミッション

元禄時代から湯治場として栄えてきた信州・鹿教湯温泉の斎藤ホテルは、「新しいスタイルの湯治」を提唱し、高いリピート率を誇ります。今回のプロジェクトでは、顧客を魅了する「人気の理由」を摑むことが第1のミッション。そして、顧客満足度・リピート率をさらにアップさせ、新規顧客を獲得できるような新企画を立案することが第2のミッションです。

プロジェクト概要

鹿教湯温泉は環境庁指定「国民保養温泉地」のひとつ。湯治客の忘れ物のトップは「杖」と言われるほどの素晴らしい温泉です。歓楽街などはなく、豊かな自然と落ち着いた雰囲気を残しています。

斎藤ホテルの前身「斎藤旅館」は江戸時代から旅館を営み、湯元の管理を任される存在でした。露天風呂、室内温泉プール、トレーニングジム、スパエステなど、充実した設備をもつホテルとしてのリニューアルは1993年。
充実の設備に加え、専属トレーナーの設置、独自の健康増進プログラムの策定、健康を志向したおいしい料理、オリジナルの宿泊プログラムや日帰りツアーなど、長期滞在でも飽きさせない工夫・もてなしが特長です。

高いリピート率と安定した顧客基盤はありますが、「顧客ニーズをきちんと摑んでいるかといえば、そこはまだ明確にできていない」というのが同社の認識です。

「斎藤ホテルのどんな点を魅力だと感じていらっしゃるのか?」
「なぜホテルが企画するツアーに参加していただけるのか?」
「繰り返し滞在していただける最大の理由はどこにあるのか?」

それらを、第三者の目で冷静に分析し、言葉にしてください。そして、顧客満足度やリピート率のさらなる向上と新規顧客獲得のために、新しい企画を立ち上げてください。

社員が企画する各種ツアーは好評で、スタッフが主体的に企画する社風はすでにあります。社内の信頼を勝ち取ることができれば、すぐにあなたの企画を試すこともできます。観光業に関心があり、企画やプランニングに興味のある方にとって絶好のチャンスです。

募集概要

仕事内容 【STEP1】
斎藤ホテルが実施するイベントのアシスタントや接客、配膳を通じて顧客の好みや特徴を摑む。

【STEP2】
顧客に個別インタビューやアンケートを実施し、リピートや長期滞在の理由を理解する。また斎藤ホテルに求めているニーズをおさえる。

【STEP3】
顧客インタビューやアンケート内容をまとめ、新たな企画を立案する。社員の信頼を勝ち取り、具現化に向けて行動する。
得られる経験 サービスマネジメントの心構えや所作
顧客目線で企画を立案する経験
対象者 観光業に関心ある学生
ツアープランや企画に関心がある学生
事前課題 あり
期間 8月中旬~9月下旬。希望者は10月以降の参画も可。
勤務条件 原則週5日
勤務地 上田市(住み込み可)
活動支援金 あり
受け入れ企業紹介
鹿教湯温泉 斎藤ホテル

鹿教湯温泉は元禄時代から湯治場として栄えてきました。『お医者さんが薦める本当に体に良い温泉ベスト30』(桃園書房)にも選ばれています。斎藤ホテルの前身、斎藤旅館の創業は江戸時代。創業400年の老舗旅館が、渓谷に面した露天風呂、室内温泉プール・トレーニングジムを備えた健康増進施設、スパエステ、ペット専用宿泊施設、図書室、会議室など、充実した施設を備えたホテルとしてリニューアルしました。多彩な宿泊プラン、専属トレーナーによる健康アドバイス、長期滞在でも飽きることなく健康に配慮した料理、独自のツアーなどのサービスを徹底し、高いリピート率を維持しています。

HP : http://www.saito-hotel.co.jp/

経営者からのメッセージ
代表取締役 斎藤宗治

お客様のことについて徹底して考えましょう。

「なぜ、お客様は斎藤ホテルを選んだのか。」「なぜ、お客様はリピートしてくれるのか。」「お客様は誰か。」
「どうしたらお客様に喜んでもらえるか。」「お客様は何を求めているのか。」「自分たちの良さをどう表現したらお客様に伝わるのか。」「お客様とどういった関係性を築いたら良いのか。」「お客様に不満はないか。」等々

深く、深く、深く考えぬきましょう。

鹿教湯温泉 斎藤ホテル マップ

信州インターンエントリー方法

エントリーはこちら