募集終了 有限会社玉井フルーツ店

ドライフルーツの可能性を切り拓く!

玉井フルーツ店が手がける国産ドライフルーツの魅力をより多くの人に届けるための、新しい取り組みを学生で考えます。

june2013_img06-e1380442905372

インターン生のミッション

玉井フルーツ店が手がける国産ドライフルーツの魅力をより多くの人に届けるための、新しい取り組みを学生で考えます。

プロジェクト概要

35歳以下の層の売り上げを倍にするには?ドライフルーツの売り上げが1.5倍にするには?の取り組みを、実際にドライフルーツを扱っている小売店(5社程度)を訪問し、課題解決に向けたヒアリング調査を行い、結果を元に提案を行います。

募集概要

仕事内容 【STEP1】
1日目:オリエンテーション、町田社長から企業説明、工場見学、ヒアリング準備

【STEP2】
2~3日目:企業ヒアリング(5社程度)

【STEP3】
4日目:提案づくり、「まちなか商店街トーク」で町田社長の講演に一緒に参加しインターンシップの取り組みについて発表
          参考 facebook:まちなかキャンパスうえだ
5日目:プレゼン準備、報告会
得られる経験 ・コミュニケーション能力
 →企業や社長とのコミュニケーションを学びます
・課題設定能力
 →事前にインターンシップの課題を設定します
・課題解決能力
 →自らが設定した課題を基にヒアリング等を通しながら、解決に向けて課題設定を行います
・プレゼンテーション能力
 →社長に対していかに届けるかを学びます
対象者 2~3名
事前課題 企業研究とヒアリング(企業訪問調査)の際に使用する説明資料の作成。
期間 9月4日(月)~8日(金)
勤務条件 5日
勤務地 上田市
活動支援金 あり 食事代(3000円×5日)インターンシップ期間移動費実費支給  宿泊費・上田までの交通費(往復):長野県補助金利用
受け入れ企業紹介
有限会社玉井フルーツ店

玉井フルーツは知る人ぞ知るドライフルーツの専門店。輸入物とは異なる製法で、独特の食感とおいしさを生み出しています。3代目として果物店を継いだ町田社は、日本の気候でドライフルーツは作れないという業界の常識を覆し、上田の気候を活かしたドライフルーツの加工技術を構築。現在では、高級フルーツの老舗や百貨店にも商品を供給しています。

HP : http://www.bessho-onsen.com/

経営者からのメッセージ
代表取締役 町田和幸

自分自身の経験から言えることは、人からなんと言われようと、キチガイと呼ばれようと、やりたいことをやる、それが重要だということです。どうせ何かを仕事にして生きていくなら、楽しく夢をもって大きいことをやろうじゃないですか。

ニーズが飽和したこの社会で、「wants(あったらいいな)」を作る力をつけたい、そう考える皆さんのお役に立てるとうれしいです。

有限会社玉井フルーツ店 マップ

信州インターンエントリー方法

エントリーはこちら