お問い合わせ

信州インターンシップについてのご質問・ご相談は下記にて受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
インターン参加希望の方はエントリーフォームよりお問い合わせください。

一般財団法人
浅間リサーチエクステンションセンター

mail : jinzai@arecplaza.jp
TEL:0268-21-4377

インターンシップコーディネーター

担当 : 松浦 / 吉澤
TEL : 0286-75-5867

よくある質問

  • 3年生でなくても参加できますか?
    • できます、大歓迎です。
      信州インターンは、自分の力試しをしたり、好きなことややってみたいことに上田の企業というフィールドで挑戦する機会です。就職活動目前の3年生よりも、色んなことをやってみたいという1〜2年生の参加を推奨しています。 これまでのインターン生の方も、1〜4年生、大学院生と学年問わず参加しています。
  • Uターンではないのですが、住むところはありますか?
    • 面談の際にご相談ください。
      できる限りご用意してきましたが、インターン先企業によって異なりますので、無料で滞在できることもあれば、有料になる場合もあります。 これまでのインターン生は企業の寮や、ルームシェアやシェアハウス(1ヶ月で3000円の負担あり)、に滞在する方が多かったです。
  • スキルやマナーが不十分なので、不安です。
    • まずは誠意を持って一生懸命取り組むことが大切です。
      学生だからできないことがあるのは当たり前。できないことやわからないことは、受け入れ企業の方やコーディネーターなど身近な方に聞きましょう。できなくても一生懸命にがんばることが成長への近道です。
  • 今年は予定があるので来年参加したいのですが…
    • 参加できるタイミングで再度ご連絡ください。
      募集中のインターンが来年も同じ内容で実施されることはほとんどありません。それは、今年度のプロジェクトの結果や、受け入れ側の事業の状況により、インターン生と一緒に取り組みたい内容は刻々と変化するものだからです。インターンに参加できるタイミングで、最適なプロジェクトを一緒に探しましょう。
  • 交通費の補助や活動支援金は出ますか?
    • 3週間以上であれば出ることが多いです。
      受け入れ企業によりますが、3週間以上であれば実践的に仕事を手伝っていただくことができますので、活動支援金が出ることがほとんどです。2週間以内であれば、見学が中心になってしまうため、企業として費用を負担することは難しいです。
  • どんな企業が多いですか?
    • 新しいことにチャレンジする企業が多いです。
      信州インターンの特徴は、実践型であることです。受け入れ企業は、新たに取り組みたいことへのステップを学生という若い力を借りて踏み出したいという思いを持った経営者の方ばかりです。 小規模の組織やスタートアップしたばかりの法人も多く、経営者と一緒に自分らしさを発揮させてもらえる可能性は高いです。決められた作業をこなす経験のしたい方には向かないかもしれません。

お問い合わせ

*印の付いた項目は入力必須項目となります

お問い合わせ項目*

大学名または企業名*

お名前*

フリガナ

メールアドレス*

電話番号*

お問い合わせ内容*